外構工事の穴掘りにアメリカンスコップで手掘り?

外構工事というとネットではエクステリアが検索されますが、弊社では設備工事や電気工事における外部埋設配管用の外構工事、つまり穴掘りを行っています。
穴掘りは簡単そうに見えるかも知れませんが、とても奥が深い作業です。弊社が誇る穴掘り名人は、手掘りでとてもキレイに素早く掘ります。たまにお客様と一緒に穴掘り大会にも出場していました。

そんな穴掘り名人から「今日アメスコ使ったよ」と言われて「何アメスコって?」とビックリした記憶があります。アメリカンスコップを略してアメスコいうのですが、商品名としては複式スコップや複式ショベルで販売されており、狭い面積で深く穴を掘る作業に適している道具で、土を挟んで捨てることができる構造になっています。

 

外構工事の穴掘りにアメリカンスコップで手掘り?

外構工事の穴掘りにアメリカンスコップで手掘り?

 

たまに電気工事業者のお客様より『アメスコ使ってポール入れたいんだよね、アメスコわかるかな?』などのご注文をいただきますが、そんな時に「アメリカンスコップですね!」というと『そうそう、それそれ!通じて良かったー』、なんてお客様と電話でマニアックなやり取りをしていたのが懐かしいです。

電気工事業の建設許可証もありますので、アメリカンスコップを使うご依頼がありましたら是非弊社までご連絡をください。

 

>>作業スタッフ募集はコチラをクリック<<

作業員募集

 

 

 

 

>>お仕事のご依頼はコチラをクリック<<

東和コーポレーション お仕事のご依頼

 

 

 

>>ブログのトップページへ戻る

>>ホームページトップへ戻る