町田営業所安全大会の様子

今回のテーマは「熱中症ゼロ必達の方法」です。
安全大会は事故がなく、安全に作業するためにはどうしたら良いかを全員で考える場です。
今の時期は本当に暑いどころか、もう灼熱です。
事故原因の大半はヒューマンエラーや思い込みになります。
そして灼熱の現場では判断能力がかなり鈍ってしまいます。
よってどうすれば熱中症にならずに済むのかを全員が考え、全員が発表していただく、素晴らしい安全大会となりました。

東和コーポレーションの安全大会

安全大会というとプリントを配布して、スクリーンを見ながら事故統計等のデータを見て、偉い人の話を聞いておしまい。なんて言うのが多い気がします。

当社の安全大会の主役は作業員さんです。作業員さんが無事に現場から帰って来ていただくには、会議室で話していることはどうでも良くて、現場で働いている作業員さん同士で創意工夫を話合うのが一番だと考えています。
現場で熱中症用のグッズが必ず揃っている訳ではありません。当日の体調から、現場に合わせた対策、その時の気温に応じた動き方が必要になってくると思います。
寝不足や深酒等もしないように体調管理も普段から必要です。絶対に無理はしないで熱中症ゼロを目指しましょう!

優秀作業員の皆様、おめでとうございます。
そして安全大会へのご参加、ありがとうございます。
皆さんの気持ちがまとまっていれば、熱中症も事故も未然に防げると信じています。
今回の安全大会が一番良かったですね!

 

>>ホームページトップへ戻る

>>ブログのトップページへ戻る