コンクリート打設の合番

とある現場のコンクリート打設についてご紹介します!鉄筋で骨組みを作り、そこに型枠を立ててコンクリートを流す作業を基礎の部分から最上階まで行います。
ここにも色々なドラマがあり、大勢の職人さんが役割を果たして建物を造っています。東和コーポレーションではこの時にスリーブを守るお仕事をしています。
コンクリートを流す時にスリーブと呼ばれる、円柱の筒が倒れたり外れたりしないよに見守りながら土工さんの補助をしています。
もし外れてしまうと躯体に穴をあけることになる可能性があるので、とっても重要なお仕事です。
少し覗いて見ましょう!

迫力満点です!こうやって建物が立つんですね。私が最初にやった時は台風でしたが……晴れてると気持ちいいですよー!

 

営業所一覧
作業員随時募集中!! お問い合せはコチラから
日本建設業技能労務協会はコチラから!

営業所一覧
作業員随時募集中!! お問い合せはコチラから

>>トップページへ戻る